SNAP(スナップ)は副業詐欺?スマホで撮ったなんでもない写真が高単価で怪しい?口コミや評判など内容を徹底調査!

SNAP(スナップ)

今回調査した副業は…

【SNAP(スナップ)】

私が調査した結果SNAP(スナップ)という副業はまったく稼げない悪質な案件の可能性が高いと判断しました。

この副業に登録したらいったい何が起こるのか?

LINE登録が出来るのでSNAP(スナップ)の内容に迫ってみました!

この案件の危険な真実を明かしていきたいと思います。

私が実際に取り組み、稼げている案件はこのブログでも紹介しています。

そちらの方もぜひ参考にしてみてください!

SNAP(スナップ)副業の内容は詐欺!?

SNAP(スナップ)はまずオススメできない内容の副業です。

あなたが撮影した日常の写真が翌日、約1万円に変わる即金型ビジネスというキャッチコピー。

LP内にはあたかもSNAP(スナップ)がメディアでも話題沸騰中の稼ぎ方に見える内容になっていますが検索しても悪評判しかありませんでした。

SNAP(スナップ)のランディングページでは、コンビニに行く途中の風景写真だったり、ペットボトルの水を横に並べただけの写真1万円になるなどかなり単価が高いです。

素人がSNSに投稿しているような誰でも撮れる写真でも単価が高いというのは怪しいです。

これは焦って登録する必要はないと思いますね。

上述した通り、評判も悪いので軽い気持ちで手を出していい副業ではないと思います。

SNAP(スナップ)って結局何?

それでSNAP(スナップ)が一体なんなのかと言いますと…

誇大広告を利用し高額なバックエンドに誘導される可能性が非常に高い悪質な内容だと思われます。

SNAP(スナップ)という副業は写真を選んで買い取ってもらったり、写真を撮って買い取ってもらったり、そういったシステムが準備されていますが報酬が発生していても出金する方法が分からず、その説明もありません。

写真買取サイトを装いやる気のある人にSNAP(スナップ)で動画を数本見せ、参加費用が高い内容のオファーに登録させる目的、要求される可能性が高いと思います。

何も分からないまま流されて登録してしまうのは絶対にやめましょう!

LINEで内容を知ることが可能で無料登録できる副業にしてしっかり内容を確認しよく検討して焦らずに正しい情報か見極めて安全に始められる段階まで調べたり相談したりと地道に収入を増やす努力をしていきましょう。

SNAP(スナップ)副業の口コミ・評判

ネットにはいくつかの記事にSNAP(スナップ)の口コミを公開しているサイトがありますがステマの可能性が高いですし信憑性がありません。

特商法にあった責任者の名前とSNAP(スナップ)で検索してみましたが、数多くのブログやサイトが危険、怪しいと注意喚起していました。

副業初心者の方や、未経験者の方は近づかない方がいい副業だと個人的には思いますね。

SNAP(スナップ)副業の特商法の表記について

SNAP(スナップ)の特定商取引法に基づく表記はこちら!

運営責任者の名前しかありませんので、どこが運営しているのか分からないようになっています。

さらに電話番号もありませんね。

電話番号がないと、何か金銭的なトラブルに巻き込まれたり被害に遭ってしまった場合、泣き寝入りするしかない状況に陥る可能性も十分に考えられます。

特定商取引法は『消費者を守る為のルール』なので絶対に確認しておきましょう。

SNAP(スナップ)副業のまとめ

・誇大広告を利用した高額バックエンドに誘導される可能性あり。

・特定商取引に基づく表記の内容が不十分。

一度LINEに登録してしまうと様々な悪質なオファーを紹介されてしまう内容です。

初心者や副業未経験者の方は何をすればいいのか分からないことが多く副業選びに苦戦してしまうのでターゲットにされてしまうことが多いと思います。

LINEは簡単にブロックできてしまうので似た様な内容のビジネスには本当に注意しましょう!

他にもSNAP(スナップ)副業が詐欺の副業だという記事を作成しLINEなどに誘導してから代わりに別の情報商材(例えばFXの自動売買のシステムなど)を提案してくるブログなどもあります。

もちろんその情報商材やシステムまたはツールは危険です。

そのブログも詐欺の可能性が高いです!

簡単に使えるエクセルやメモなどにサイト名とブログURLなどを残しておけば危ない目に遭うリスクも減ると思いますのでそちらもぜひお試しください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました